富山湾の海の幸を全国にお届けします!

ブログ(アーカイブ別)

テレビ取材

広報 すなご 2019年08月16日 

仕事柄、ありがたいことに時々テレビの取材を受けるわけですが、年月が経ってもなかなか取材慣れしない私。

「よし、上手くいったぞ」と思っていても、オンエアを見る友人からは「挙動不審」や、兄弟からは「視線はずしすぎやろ」

とダメ出しの嵐。

ですが、今回は大成功。

というのも、今回の取材対象は、私でもなく、ほたるいかでもなく、カネツルで働くベトナム人実習生。

彼女たちに、ベトナムでオンエアされる「大切な人への愛(仮)」という番組に取材のオファーが。

常日頃から、ベトナムに住む彼女たちのご両親に「元気で仕事も日本での生活も頑張ってくれていますよー」と

伝えるすべがないものかと思っていました。そこに、取材のお話をいただいたので、大喜びで快諾。

ベトナムからは、YouTubeから人気急上昇、今や映画にも出演されるBiMaxさんが来日。

それは、もう好青年。肌もキレイで、好奇心旺盛で、気さくで。そらファンになりますよ。

取材1日目は、カネツルでの仕事ぶりを中心に撮影。

手先の器用な4名は、我が社の白えび殻剥きの重要な戦力。

途中、わが社の名物工場長も登場。工場長は、普段から実習生たちに仕事のイロハや

日本での生活を、厳しく、時にはユーモアを交えて伝えるので、実習生からの信頼は絶大。

取材2日目は、富山の観光名所を案内するという企画だったので、萱葺きで有名な五箇山へ。

日本のぜんざいを食べたり(ベトナムにも「チェー」という日本ぜんざいによく似たスイーツがあります)

和紙漉き体験をしたり。

途中、取材ということも忘れて楽しんでいました。

今回の取材はベトナムと日本の合同企画といいますか・・・オンエアはベトナムのみですが(残念)

取材には大阪のスタッフさんが数名。これがまた個性あふれる方ばかり。終始笑いっぱなし。

最後はスタッフさんたち全員と記念撮影。

こんなに和気あいあいと「大人の遠足」のような取材は初めてだったので、密着取材の2日間、

楽しすぎました。

ベトナムに住む彼女たちのご両親、友人に楽しんでもらえる番組になりますように。

 

お盆の帰省

広報 すなご 2019年08月14日 

お盆、いかがお過ごしですか。

地元に帰ってのんびり、という方や、山や海のレジャーに忙しい方、旦那の実家でなんとなく肩身狭く過ごしている方、

いろんな方がいらっしゃると思いますが、カネツル砂子商店は、ひっそり営業中です。

ほたるいかミュージアム店はさすがに賑わっていましたね。

お子さんの姿も多く、見ているこっちも思わずニコニコ。

ブルーの配達ケースを持ってニヤニヤ子供の姿を眺めている不審者がいたら、それはきっと私です( ´艸`)

我が家も、4月に一人暮らしを始めた息子が帰省し、にぎやかな毎日。

こっちに住んでいるときはそんなに海産物を好まなかった息子。

今はカネツルの昆布〆の大ファンの一人となりました。

特に若い方に人気のバイの昆布〆。(なぜかとやまでは「こんぶじめ」と言わず、「こぶじめ」

と発音します)

お土産としても人気、高いです。

昨年はお盆中に完売してしまったので、今年はたくさんご用意しております。

お盆の営業について

広報 すなご 2019年08月10日 

今夏の冷夏予想はどこへやら・・・。日本中どこへ行っても暑いようですね。

そろそろ、お盆休みという方も多いのでは??

早速ですが、カネツルのお盆中の営業についてお知らせします。

北町本店:8/13(火)~8/17(土)休まず営業いたします〈祝・日はお休みします〉

ほたるいかミュージアム店:8/10(土)~8/19(月)休まず営業いたします〈13日(火)も臨時開館〉

(※写真は先日行った五箇山。ここもやっぱり暑かった・・・。)

お盆は、クーラーを程よく利かせて、皆様のお越しをお待ちしております。

外はとっても暑いので、【ほたるいかミュージアム】おすすめですよ。

自由研究の宿題がまだお済でない小学生諸君!!と、その保護者の方。

【ほたるいかミュージアム】では、ほたるいかの生態のみならず、富山湾の不思議やその他深海生物についてわかりやすく

展示がされています。

興味のある方は、スタッフにじゃんじゃん質問しちゃってください。皆さん、わかりやすく丁寧に解説してくださりますよ。

クーラーの効いた中で、深海生物について学ぶ。最高じゃないですか。

宿題が仕上がったあかつきには、売店でお子さんはほたるいかソフト、保護者の方はカネツル砂子商店で

ほたるいかの素干しをお土産に。

 

みなさん、最高の夏休みをお過ごしください。

TOPへ