7/5(月)より5日間、地元滑川中学校の生徒さん4名が「14歳の挑戦」で、カネツル砂子商店で職業体験を行っています。

男の子4人で仲良さそうに作業している姿が印象的。

うなぎの真空をかけたり、白えびの計量作業をしたり・・・。

どちらかというと接客よりも製造が多いのですが、楽しそうに働いてくれています。

今日は【げんげ塩バジル】の袋詰めをしているのですが、「げんげちゃ何け?」と。ゲンゲを知らない14歳にビックリ!!富山のメジャーな魚だと思っていたので、ちょっとショック…。

7/7(水)からはほたるいかミュージアム店に高校生2名もインターンシップで来ております。

平均年齢のぐんと下がったカネツル砂子商店にぜひお越しください。