富山湾の海の幸を全国にお届けします!

ブログ

ほたるいか高騰しています。

広報 すなご 2019年04月6日

ここにきて、もう認めざるを得ません。はい、今年、富山湾のほたるいか漁、歴史的な不漁です。

3月は波が高く、シケの日が多かったので「仕方ないな・・・」くらいに思っていたのですが、4月に入り、この価格。

ありえないです・・・。

店頭は時価で動くため、毎日この値段表を見に来られては「今日もか・・・」と帰られる方もいらっしゃいます。

本当に申し訳ないのですが、このところ、これが限界価格です。

富山の桜の名所「松川べり」も満開との事。この春の陽気に誘われて、ほたるいかが産卵に来てくれることを祈っています。

富山テレビさんに取材していただきました

広報 すなご 2019年04月4日

先日、BBT(富山テレビ)の2年目アナウンサー尾川知輝さんが取材に来てくださりました。

滑川の宿場回廊をめぐる番組の中で、当店にお立ち寄りいただいた形です。

2年目ということで、尾川アナウンサーは、とってもフレッシュ。「息子との方が年が近い」という事実に慄きながら、落ち着いた尾川アナウンサーとの撮影はスムーズに進みました。

肝心のほたるいかは驚くほど不漁ですが、この番組の放送を機にどかーーーんと豊漁になることを期待しています。

オンエアは4/6AM10:25とのこと。「元気とやま みんなのクイズ」内、おすすめ!春のおでかけスポットで放送予定です。

3/29、3/30東京で富山湾のぷりぷり&キトキトほたるいか販売決定

広報 すなご 2019年03月27日

富山湾産の茹でたてぷりぷりほたるいかをどうしてもお届けしたくて。今年も行きます!いざ、東京へ。

昨年、初の試みとして行った東京いきいき富山館有楽町店での店頭販売。

生まれも育ちも滑川の私にとって上京は一大決心イベント。

昨年は、交代要員として連れて行った娘とふたりでドキドキワクワクの東京での店頭販売。

「こんな大きいほたるいか初めて見たわ」「えっ、ほたるいかってお刺身で食べられるの」「生ってこんなに透き通っているの」と嬉しいお言葉をたくさんいただきました。

今年はJK(女子高生)となり、富山湾の.ほたるいかの魅力について、昨年より知識をつけた娘と2日間有楽町にて、ボイルほたるいかとお造りになったお刺身を販売の予定です。

3/29(金)、3/30(土)東京いきいき富山館有楽町店。

大事な事なので、二度言います(笑)

3/29(金)、3/30(土)AM10~PM6:30(最終日はPM5)まで東京交通会館B1Fにてお待ちしております。

価格は昨年同様、時価の為、当日決定となることをご了承ください。

この機会に、東京近辺の方、富山湾のほたるいかの美味しさを是非体験してみてください。

若干ですが、試食も準備いたします。

では、当日有楽町でお会いしましょう。

お待たせしました

広報 すなご 2019年03月23日

「記録的な不漁」と言われた昨年度の富山湾ほたるいか漁・・・。

今年は、昨年を下回る「歴史的な不漁」と呼ばれるのでは??と戦々恐々としていた今日この頃。

ようやく富山湾に春の使者ほたるいかがやってきてくれました。

まだ最盛期には届かない漁獲量ですが、HP上でも販売できるお値段となってきましたので、お知らせします。

漁獲量は少ないものの、おおぶりで、ぷっくりしたほたるいかはやはり富山湾産の証。

ワタも濃厚で、口に入れた時の弾力が違います。

お花見の時期にあわせて、水揚げが増えてくる富山湾のほたるいか。お花見の宴会の席で食べると五感全てで春を感じる事、間違いなし。

ほたるいか専門店として、創業110年のカネツルが自信を持ってお届けする【富山湾産ほたるいか】

是非ご賞味ください。

チューリップテレビさんに取材していただきました

広報 すなご 2019年03月15日

富山湾のほたるいか漁解禁から、はや、半月。なかなかまとまった水揚げがないので、HP上での販売が遅れております。大変恐縮ですが、もうしばらくお待ちください。

そんな中ではありますが、「チューリップテレビ」さんに「漁師のおやつ」を取材していただきました。

オンエアは4月の日未定「ニュース6」内(18:15~18:52)で、JNN中部7局合同企画だそうです。

漁師のおやつほたるいか素干しの製造現場を中心に。

ほたるいか素干しを作るには、ほたるいかを1尾ずつ手作業で丁寧に並べていくんです。なかなかの寒い状況で、カメラマンさん半袖!!

チューリップテレビの新人アナウンサー尾島さつきさん相手にデレデレな、うちの専務。

そら、デレデレにもなります。事前打ち合わせから、当日の進行を一人でこなす姿に広報の私(女)ですら、つい惚れ惚れ。

好奇心もとっても旺盛で、地元出身の尾島ちゃん。彼女が今季の大漁を呼び寄せる女神になってくれますように。

※注:みんな一直線に並んでいる筈なのですが、顔の大きさの違い(笑)

ほたるいかフライ

広報 すなご 2019年03月10日

富山湾のほたるいか漁が解禁して早10日。

そろそろ漁獲量が伸びてきて欲しい頃なのですが・・・。

まだまだ価格はお高めです。

そんなカネツル砂子商店では、ほたるいかフライの製造に励んでいます。

ボイルほたるいかの目玉を丁寧にとって、パン粉をつけていきます。

1つ1つ丁寧に手作業ですすめていきます。

富山県内の小・中学校では、このほたるいかフライが給食のおかずになるところも多いのです。なかなか贅沢な給食♪

カラッと揚げることで、内臓の旨みも増し、カキフライのような濃厚な味わい。

ご自宅でも、是非。

富山湾のほたるいか漁解禁

広報 すなご 2019年03月2日

お待たせしました。いよいよ始まりました。富山湾のほたるいか漁。

3月1日解禁日、滑川(なめりかわ)では1.5キロと寂しい漁模様。(ほたるいかより報道の方の方が多いのでは??)1キロ2万円を超える超高値でカネツル砂子商店にお嫁に来ました。

1匹およそ10グラムとして・・・1尾200円。とても私の口には入りません。

ニュース等でも「ほたるいか漁不漁!!」と大きく報道されていましたね。

ただ、ほたるいか専門店として言わせてください。

ほたるいかは前日の夜の風や天候にとても敏感なデリケートな生き物です。

なので、解禁前夜2月28日の天候は雨。

これでは入らなくても仕方ありません。

今日3月2日は前夜の天候のおかげもあり、ほらこの通り。約100キロ。

まだまだ最盛期には程遠い量ですが、天候が安定し、ほたるいか自身が「産卵したい!!」という気持ちになるまで、こちらは待つしかありません。

この赤黒いワタの状態は鮮度の証拠。

漁場が近い、富山ならではの新鮮さです。

3月中旬にはHP上でも旬のほたるいかを販売したいと考えております。

今しばらくお待ちください。

そば祭りinなめりかわ

広報 すなご 2019年02月25日

昨日2月24日(日)、ほたるいかミュージアム広場にて行われた【そばまつり】。

想像以上に多くの方にお越しいただき、社員一同感激しております。

滑川産紅ずわいがに3杯1,000円の特売コーナーには本当に多くの方にお並びいただき、感謝です。

早い方は朝7時には、会場に向かうため家を出られたそうで・・・。10時の販売開始時には予定数の150を超えるお客様が!!

買えなかった方、本当にごめんなさい。またイベントの時はお知らせします。 

また、ミュージアム内では1.5キロ分ひもの詰め放題のバイキングも開催させていただきました。

皆さん、「思ったよりたくさん入る」と仰っていただき、こちらは一安心。

比較的男性の方の方が、控えめなようで(笑)「ちょっと計ってくれる?」と差し出されて、計量すると1キロに満たないこともしばしば・・・。

イカばかりで1.5キロにされる方、お子様と魚の名前当てクイズをしながら袋に詰められる方、いろんなお客様と接し、こちらもとっても楽しい一日となりました。

イベントは14時で終了だったので、そのあとは末っ子のリクエストでサイクリング。

立山連邦を右手に、海沿いの道を走ります。

ぽかぽか陽気で、気分も上々。昨年補助輪なし(※余談ですが、補助輪なしのこと、ここ滑川では「がわなし自転車」と言います)で自転車に乗れるようになった娘のテンションもMAXです。

目指すは約6キロ離れた魚津市ミラージュランド。幼稚園児にはちょっとキツイかな・・・と思いましたが、「がんばれ、わたし」「あきらめないんだもん」とつぶやきながら、最後まで漕ぎきりました。

が!!!

まさかの「冬季休園」というオチ・・・。

残念、これは明らかに私のリサーチ不足。

結局、お隣の魚津水族館と無料公園で思い切り遊んで、また6キロの道のりを漕いで帰りましたとさ。

幻魚~ゲンゲ~

広報 すなご 2019年02月21日

昨年も、ちょうどこの時期にお伝えしていた「ゲンゲの仕込」。

何回見ても、グロテスクな外見。

見るからにヌメッとしていて、気味が悪い深海魚ですが、実物はそれ以上・・・。ぬるぬるの寒天質は想像以上に分厚く、目だけが異様に光る、まるでエイリアンの様な富山湾の魚。

ただ、大人になると子どもの頃食べた「ゲンゲの味噌汁」が恋しくなり、自分で作ることもたびたび。

県外のお客様からも「いやぁ、都会に住むと無性にゲンゲの味噌汁が懐かしくなっちゃってね」と、ご注文いただくこともあります。

鮮魚として、発送も可能ですので、「ゲンゲの味噌汁を食べてみたい!」というかたは是非こちらから


 

カネツル砂子商店では、以下のようにバジルをふって干し、食べやすい状態にした「漁師のおやつげんげ塩バジル」も大人気。

こちらは乾燥したおつまみですので、手でつまんでパクパク食べることが出来ます。

バジルの風味が効いていて、白ワインとの相性もバッチリです。

2/24 ウェーブパークフェスタ開催

広報 すなご 2019年02月18日

2/24(日) 10時〜14時、ほたるいかミュージアム前広場にて「ウェーブパークフェスタ」と

「なめりかわそばまつり」が同時開催されます。

カネツル砂子商店は大人気の紅ズワイガニの特売と干物バイキングを企画中。

天候によっては、そんなに多くの紅ズワイガニがご用意出来ない事もございます。出来るだけ多くのお客様に提供したいので、販売制限をかけさせていただく事もございます。ご理解のほど、よろしくお願い致します。

 

TOPへ