いきいき富山館2日目の朝

3/27より有楽町にある「いきいき富山館」で出張販売をしているカネツル砂子商店です。
今日は2日目の朝。
2年ぶりのいきいき富山館は、やはり興味深いです。満員の通勤電車も私にとっては新鮮だし、スタッフの方との再会や富山出身のお客様との交流もすべてがワクワク。
一方で、普段ほたるいかを買いに来ることが目的のお客様と接していることがいかに幸せなことかを再確認する機会でもありました。当たり前のことなのですが、いきいき富山館に来られるお客様は必ずしもほたるいかを買いに来られるわけではなく、中にはむしろほたるいかが苦手なお客様もいらっしゃいます。
そのような中で「去年からコロナでなかなか富山に帰れないんです。ほたるいかの刺身、懐かしいな」と手に取ってくださる方や、「昔、ツアーコンダクターをやっててね。富山いいとこだよね」と釜揚げほたるいかを購入くださった方。もう涙が出るくらい嬉しかったです。

娘も横浜から駆け付け、手伝ってくれています。娘と一緒に働くことの楽しも再確認。

昨日は15時半ごろ完売してしまったほたるいかの刺身やボイルも今日はまた新鮮なもので追加入荷しております。
鮮度を保った状態で、時間も遅れることなく届けてくださるクロネコさんにも感謝しかないです。

本当は時価のため価格変更も考えたのですが、お値段据え置きで今日も有楽町交通会館で10時よりお待ちしております。

Share

オンラインショップ