お歳暮に塩ぶりを

カネツル冬の風物詩【塩ぶり】の時期がやってきました。
今年はなぜか「1本で!!」のご注文が多く、製造部も張り切って仕込みを行っています。
「1本」といっても、1切ずつスライスし、真空をかけてあるので使い勝手よく仕上がっています。

最後の尻尾部分まで、切り身がきれいに見えるよう、かるく扇形にスライスしていきます。

そして、1切ずつ真空機へ。
「1本貰っても食べきれないわ・・・」という方に、朗報。

切り身をさらに、このように薄くスライスして、

生のままサラダにしても、

ピンチョスにしても・・・美味しく食べられます。
これから、クリスマスやおうち飲み会が増えるシーズン。
ご贈答に、自分用に、是非カネツルの塩ぶりを!

Share

オンラインショップ