富山湾の海の幸を全国にお届けします!

ブログ(カテゴリー別)

ホームページリニューアルのお知らせ

広報 すなご 2019年12月18日 カテゴリー: 未分類

2019年も残すところ、あと2週間。

そろそろ年末の空気になり、気ぜわしい日々を送っておられる方も多いのでは??

カネツル砂子商店では、年末にオンラインショップのリニューアルを予定しております。

リニューアル作業に伴い、12/24の深夜より12/25の正午ごろまで、オンラインショップの利用が出来なくなります。

ご迷惑をおかけしますが、サンタさんタイムだと思っていただけると嬉しいです。

ショップページのデザインも一新する予定なので、驚かれる方も多いと思いますが、

写真もプロの方にお願いし、見やすく、よりお買い物しやすいページとなる予定ですので、

お楽しみに♪私も楽しみ。ワクワク。

 

 

 

師走の足音が・・・

広報 すなご 2019年11月29日 カテゴリー: 未分類

きらりんグルメの森→大嘗祭→ウェーブパークフェスタと、イベント目白押しで、嵐のように過ぎ去った11月。

中でも大嘗祭の供納の儀は、人生にあるかないかの一大イベントでした。

当日は日帰りだったわけですが、「せっかく東京まで行くのだから」と、前から行ってみたかった東京都庁にお上りさんしてきました。

というのも私、最近Youtubeで#都庁ピアノにハマっておりまして。

都庁南展望台に設置された草間彌生さんデザインの、このピアノ。

自由に弾いてもよい時間帯がありまして、プロから子供まで自由に触れるのです。

時折、プロの方がフラっと一般者に交じり、演奏されるのですが、なんともいえない超絶技巧。(Youtubeによる情報)

私が行った時間帯は残念ながら、利用時間外だったので、眺めるだけでしたが、きっと45階展望台で

都内を一望しながら聴くピアノ演奏は、素晴らしい音だと思います。

その日は、天気も良く富士山も見え、多くの外国人観光客でにぎわっていました。

富士山を見ると、ありがたい気持ちになるのは、やっぱり日本人イズム??

そのあと、新宿駅前の交差点の人の多さに慄き、信号が赤から青に変わった瞬間、

ぶつからずにすれ違っていく人の群れを見て思わず「日体大の集団行動みたい・・・」と

つぶやく私。

主人は「祭りや、今日きっと祭りなんや、この辺。祭りやと思って歩け!」と(笑)。

22時過ぎに地元滑川駅に降り立った瞬間、何とも言えないホーム感。

家に帰るまでの道中、一度も人とすれ違うことなく。

「外出禁止令、出とるん??」と笑いながら家路につきました。

駆け足で過ぎ去った11月。

12月もきっと師走の字ごとく、あっという間に過ぎ去りそうな予感です。

 

 

 

塩ぶりの新製品

広報 すなご 2019年10月21日 カテゴリー: 未分類

秋も深まり、新米がおいしいこの季節。

「いかに美味しく新米を食べるか」がモットーのカネツルメンバー。

昨年大人気だった【自家製塩ぶり】をもっともっと美味しく出来ないか、日々探求中。

程よく熟成した【塩ぶり】を炙ってみたり、

チップで燻してみたり。

結局は、薄くスライスして生で食べる、というのが一番美味しいという・・・。

※生のお刺身のように見えますが、こちらも塩ぶりです。

もうしばらく研究の日々が続きそう。

そして、試作品片手に白米をもりもり頬張り、体重がぐんぐん増えるという馬肥ゆる秋に絶賛突入。

11月下旬には、商品化したNEW塩ぶりをご案内したいと思っています。

紅ズワイガニ漁解禁

広報 すなご 2019年09月4日 カテゴリー: 未分類

9月に入り、富山湾の紅ズワイガニ漁も解禁となりました。

新湊漁港では、初セリも行われたようですね。

タグ付きの極上カニは、水揚げ約3,500杯中3杯だったとか・・・。

狭き門をくぐり抜け、【極上】と認定されるには、以下の条件があります。

  • 富山県内の漁港で水揚げされたもの
  • 重さ:約1,000g以上
  • 甲幅:140mm以上
  • すべての脚がついていること・身入りが良いものであること

これらをすべて満たしたものだけが、漁港名・漁船名が入ったタグ付きの【極上紅ズワイガニ】となります。

滑川漁港の水揚げは、もうしばらく、とのこと。

海水温が下がり、おいしい紅ズワイガニが入荷できるようになりましたら、オンラインショップでの販売を

再開しますので、もうしばらくお待ちください。

ほたるいかの素干し

広報 すなご 2019年08月24日 カテゴリー: 未分類

ようやく、朝晩しのぎやすくなってきましたね。

先週までの暑さだと、なかなかBBQしたい気分になりませんでしたが、ようやく過ぎゆく夏を惜しむように、

BBQ熱が高まってきた私です。

BBQ.の主役といえば、やはりお肉!だとは思うのですが、昔ほど肉を欲しなくなってきた自分に老いを感じつつ・・・。

こういう珍味系を食べながら、友人たちとわいわい飲むのも悪くないと思う今日この頃。

このほたるいかの素干しは、富山湾産ほたるいかを、深層水に付け込んで干しただけのシンプルなもの。

そのまま食べることもできますし、このようにライター等であぶることによって、中のワタ(肝臓)が

溶け出し、より一層風味が豊かになります。

時々、このワタを見て、「血??」と不安に思われる方がいらっしゃいますが、

ご安心を。これはワタの油分ですので、おいしく召し上がっていただけます。

また、産卵にきた富山湾産ほたるいかを使用しているので、ワタの成熟度も高く

濃厚な味わいです。

 

お盆の帰省

広報 すなご 2019年08月14日 カテゴリー: 未分類

お盆、いかがお過ごしですか。

地元に帰ってのんびり、という方や、山や海のレジャーに忙しい方、旦那の実家でなんとなく肩身狭く過ごしている方、

いろんな方がいらっしゃると思いますが、カネツル砂子商店は、ひっそり営業中です。

ほたるいかミュージアム店はさすがに賑わっていましたね。

お子さんの姿も多く、見ているこっちも思わずニコニコ。

ブルーの配達ケースを持ってニヤニヤ子供の姿を眺めている不審者がいたら、それはきっと私です( ´艸`)

我が家も、4月に一人暮らしを始めた息子が帰省し、にぎやかな毎日。

こっちに住んでいるときはそんなに海産物を好まなかった息子。

今はカネツルの昆布〆の大ファンの一人となりました。

特に若い方に人気のバイの昆布〆。(なぜかとやまでは「こんぶじめ」と言わず、「こぶじめ」

と発音します)

お土産としても人気、高いです。

昨年はお盆中に完売してしまったので、今年はたくさんご用意しております。

お盆の営業について

広報 すなご 2019年08月10日 カテゴリー: 未分類

今夏の冷夏予想はどこへやら・・・。日本中どこへ行っても暑いようですね。

そろそろ、お盆休みという方も多いのでは??

早速ですが、カネツルのお盆中の営業についてお知らせします。

北町本店:8/13(火)~8/17(土)休まず営業いたします〈祝・日はお休みします〉

ほたるいかミュージアム店:8/10(土)~8/19(月)休まず営業いたします〈13日(火)も臨時開館〉

(※写真は先日行った五箇山。ここもやっぱり暑かった・・・。)

お盆は、クーラーを程よく利かせて、皆様のお越しをお待ちしております。

外はとっても暑いので、【ほたるいかミュージアム】おすすめですよ。

自由研究の宿題がまだお済でない小学生諸君!!と、その保護者の方。

【ほたるいかミュージアム】では、ほたるいかの生態のみならず、富山湾の不思議やその他深海生物についてわかりやすく

展示がされています。

興味のある方は、スタッフにじゃんじゃん質問しちゃってください。皆さん、わかりやすく丁寧に解説してくださりますよ。

クーラーの効いた中で、深海生物について学ぶ。最高じゃないですか。

宿題が仕上がったあかつきには、売店でお子さんはほたるいかソフト、保護者の方はカネツル砂子商店で

ほたるいかの素干しをお土産に。

 

みなさん、最高の夏休みをお過ごしください。

ほたるいか海上観光

広報 すなご 2019年01月17日 カテゴリー: 未分類

1987年から始まった滑川のほたるいか海上観光

今年は3月21日から5月6日まで観光船が運航。(天候状況等により、当日欠航の場合もございます。悪しからず)例年大盛況のこの海上観光。今年はなんと1月14日から受付開始しているようです。

ただし、この場合web先行予約で、市内の「海老源」「海老よし」「スカイホテル滑川」に宿泊される方限定の特典とのこと。

もともと【ほたるいか海上観光】は深夜3時頃出港のため、県外からお越しの方は宿泊をオススメします。また上記の3軒では3月以降旬のほたるいかを美味しく味わえるプランをお考えのようですよ。

詳しい予約方法についてはこちら→https://hotaruikamuseum.com/tour/guide

 

ほたるいか海上観光船。実は、私も数年前長女と乗りました。

3月の富山湾の海上。聞いてはいたけれど、寒かったぁ。スキーウエアと同じくらいの防寒着は必須です。漁師さんが獲ってきてくれるほたるいか。漁師の方々は、毎日こんな寒い中(眠い中)、命がけで漁をしていらっしゃるのだな、と感じる大切な機会となりました。

長女の方は、ほたるいかの光に感動し、カモメの大群に興奮し、カモメのくちばしで青白く光るほたるいかの神秘に魅せられていました。

春休みの家族旅行にもオススメです。

今日はぶりの日

広報 すなご 2018年12月20日 カテゴリー: 未分類

今日12/20は【ぶりの日】って、ご存知でしたか?

実は私も今日知ったのですが、ぶりを漢字で書くと鰤(魚へんに師走の師)であり、ぶ(=2)り(=0)という語呂から来ているようです。

というわけで、今日は塩ぶりの美味しい食べ方について・・・

【我が家編】

私のイチオシは軽く焼いてお茶漬けです。

塩ぶりの甘みと塩気が白米を無限に美味しくさせちゃいます。忘年会続きで疲れた胃袋にも優しいお味。汁も「高級料亭のお出汁??」と感じるくらい、ぶりの旨味がしみだしています。

焼かずにレアの状態でお茶漬けにするのは我が家の長男(18歳)。

焼いた切り身をそのままどーーーんと白米に乗せる贅沢丼がお気に入りなのは我が家の旦那。

ダイエット中の娘(16歳)は塩ぶりをそのまま薄切りにし、生ハムのようにして、オリーブオイルを回しかけ、野菜と食べるのがお気に入り。ピンクペッパーのせ←オシャレか!

6歳の次女は生意気にレア状態でカマンベールチーズと合わせてカナッペに。(将来酒飲み間違いなし)ワインにも合いそうです。

番外編は・・・お客様から送られてきた写真

やっぱり和食の食卓にのぼるのが一番しっくりきますね!

2歳の息子さんの塩ぶりとご飯をもりもり頬張る姿には私たちもほっこり

ほっぺのご飯粒がたまらんです。

写真を送ってくださり、掲載許可してくださったO様、ホントにありがとうございました。

皆さんもいろんな食べ方で塩ぶりを楽しんでみてください。

2切れ入りの個食パックも大人気です。

明日は土用丑の日

広報 すなご 2018年07月19日 カテゴリー: 未分類

連日の猛暑。皆さん、バテていませんか??富山でも35℃を越える日が続き、愛車のエアコンもダウン気味。

さて、明日7/20は土用丑の日。

今年もカネツルでは活ウナギを仕入れ、炭火で焼いております。

例年、泥臭さを抜くために丁寧な手仕事を心掛けているカネツルですが、今年はもう一工夫。

少し早めに入荷し、流水にて体内の泥臭さを最大限に抜いています。

今年は太さ、脂ののりも申し分なし。

明日には白焼きになる運命のこの子達・・・・。数日一緒に過ごすと心なしか可愛く見えてきます。

が、そんな甘っちょろいことを言ってる場合ではありません。

明日は朝からバンバンさばき、じゃんじゃん焼いて、事前にご注文下さった皆様のもとへお届けとなります。

若干数ですが、当日買いも可能です。

クセのない脂ののったウナギを食べて、今年の猛暑も乗り切りましょう。

TOPへ