富山湾の海の幸を全国にお届けします!

ブログ(カテゴリー別)

ほたるいかしゃぶしゃぶセット

広報 すなご 2021年04月26日 カテゴリー: ブログ

4月からひっそり販売している「ほたるいかしゃぶしゃぶセット」。

こちらのセット、おうちで手軽にほたるいかしゃぶしゃぶができるという名前のまんまの商品です。

商品の内容はこちら。

〇朝獲れ生ほたるいか×1

〇お刺身×1

〇ほたるいか素干し×1

〇ポン酢×1

おひとりさまでも十分楽しめる内容となっております。

カセットコンロを用意していただき、季節のお野菜と一緒に一緒にどうぞ。もちろんおうちのコンロでもOK!

生ほたるいかを熱湯にくぐらせ、内臓にちゃんと火が通ったことを確認して(沸騰後40秒は加熱してください)

ポン酢につけてそのままパクッ。

あつあつのワタ(肝臓)がたまりません。

もともとはほたるいかミュージアムで大人気の「ほたるいかしゃぶしゃぶ」

このご時世「なかなか旅行で富山に来られない」というお声をいただいたので急遽オンラインでご購入いただけるようにしました。

おうちで少しでも富山の空気を感じていただけると嬉しいです。

白えびも解禁しております。

広報 すなご 2021年04月17日 カテゴリー: ブログ

3/1解禁のほたるいか。

4/1解禁の白えび。

5月末で禁漁になる紅ズワイガニ。

この時期の富山湾はおいしいものが目白押し。

4月解禁となった白えびはまずまず順調に獲れているようです。

私はむき身にしたお刺身を生姜醤油で炊き立てご飯と頬張るのがお気に入り。

贅沢な食べ方です。

白えび、ほたるいか、紅ズワイガニを同梱包で送ることもできますので、ぜひお申し付けください。

白山ゲートウェイとくみつTaanto(たんと)オープンです。

広報 すなご 2021年04月16日 カテゴリー: ブログ

本日4/16、白山ゲートウェイとくみつTaanto(たんと)がオープンします。

たぁぁんと(たくさん)素敵なものがそろっているから、Taantoかしら??

富山から向かうと金沢西インターを過ぎ、白山を超えたあたりに徳光PAがあるのですが、

そちらのハイウェイオアシス側にある木でできた新しい建物です。

Taantoさんにカネツルの商品を納入させてもらえることになり、先日行ってきました。

ひっそりリニューアルしたほたるいか甘露煮としぐれ煮(生姜風味)を持って。

Taantoの中に入ると新築の木のいい香り・・・。

石川にあるので、石川県のお土産が中心となっております。金沢のお土産はどれもパッケージもおしゃれで

勉強になります。石川のおいしいお酒もそろっているようです。

徳光PA周辺は海沿いを走る高速道路なので、ドライブにも最適。

これからの時期、海風を浴びながらのドライブ、気持ちいいですよね。

近くによられた際は、カネツルの商品をお手に取っていただけると嬉しいです。

チャチャっとご飯

広報 すなご 2021年04月12日 カテゴリー: ブログ

長男に続き、長女も上京し、少し寂しくなった我が家。

子供が減るたびに簡単になっていく我が家の食卓。

品数は少なくても旬のものは食べさせたい!!ということで、ほたるいかづくし。

ほたるいかと菜の花のレモンパスタ。

ほたるいかとプチトマトのピザ。

手が地味に汚い・・・。

定番の酢味噌和え。

旬のものは栄養価が高いといいますし、ほたるいかやの子供としてはほたるいかをおいしく食べられるように

英才教育。(というのも長男、長女はほたるいかが苦手・・・せめて次女だけでもほたるいか大好きに育ってほしい)

今のところ、ほたるいかラブに育っているので、一安心です。

富山湾のほたるいかは産卵に来ているものを定置網にて捕獲するので、内臓の成熟度も抜群。

富山湾のほたるいか漁は、産卵に上がってくるものを根こそぎ捕獲するのではなく、一晩に数回繰り返し産卵するほたるいかの習性を利用し、

一度目の産卵を終えたものを定置網で捕獲するようです。

そのような捕獲方法にも先人の知恵と優しさが垣間見えて、私は富山のほたるいかが大好きです。

 

オンラインショップでの【おうちごはん応援セット】販売を開始しました

広報 すなご 2021年03月18日 カテゴリー: ブログ

今年の釜茹でほたるいかもいい色に仕上がっていますよ!!

なので、今年もやります。【おうちごはん応援セット】

カネツル1番人気の釜茹でほたるいか、お刺身、素干しがついたこのセット。

バラで買うよりもお得ですし、この時期にしか味わえない旬の味をそのまま食卓へお届けします。

ご贈答にもぜひ。

2021年のほたるいか漁解禁

広報 すなご 2021年03月1日 カテゴリー: ブログ

いよいよ始まりました、今シーズンのほたるいか漁。

富山湾の解禁日は例年通りの3月1日。

早朝5時から滑川漁港が活気づきました。

豊漁だった昨年の初日水揚げは350キロ。今年は、まずまずの130キロ。

今日は浜値でキロあたり(大体1キロ100尾前後です)5,810円。

もう少し、価格漁獲量が安定してきましたら、オンラインショップでもご案内できるかと!

今しばらくお待ちください。

北町店も本日より、日曜・祝日も営業しております。

今年も昨年同様豊漁になりますように・・・。

解禁まであと5日

広報 すなご 2021年02月24日 カテゴリー: ブログ

今朝、富山湾で水揚げされた【ほたるいか】

やはり旬のほたるいかは、色が違います。

特にこの内臓の色。

ガラスのように透きとおる身体の中央の赤い部分。

これがほたるいかの肝臓部分、「ワタ」とよばれる部位です。

鮮度が良いと、このように見えるんです。

そして、鮮度が良い状態でゆでるとこんな感じ。

3月1日はいよいよ滑川の定置網のほたるいか漁が解禁。

春の訪れ、待ち遠しいです。

春を告げるほたるいか

広報 すなご 2021年02月16日 カテゴリー: ブログ

今日からまた冬に逆戻りの富山県ですが、先週末は春のようなぽかぽか陽気でした。

穏やかな気候と新月が重なると、3月の解禁が待ちきれないとばかりに浜辺に押し寄せるほたるいか。

富山湾のほたるいか漁は定置網にて行われ、解禁日は毎年3月1日と決まっています。

ただ、2月頃から魚の網に入ってくることもしばしば。

今年は雪が多かったので、ほたるいかの出足が遅いのではないかと心配していましたが、さすが新月。

ちゃんと時期をわかって産卵にきているようです。

2週間後の解禁日が今から待ち遠しいです。

簡単ほたるいかご飯

広報 すなご 2021年02月11日 カテゴリー: ブログ

簡単ご飯しかおススメしないこのブログ・・・。

今日はカネツル史上一番の簡単レシピ。

ご用意していただくのは、この3点のみ。

ほたるいか生姜煮

・米

・生姜

①まず、お米を洗います。炊飯器の目盛通りに水を入れます。

②カネツルのほたるいか生姜煮をパック半分ザザーっと煮汁ごと入れます←ここポイント

③生姜をせん切りにして散らす。

④炊飯器のスイッチをオン。

⑤炊き上がり。

小2の娘がひとりで作れるくらいの簡単レシピ。

ポイントはカネツル特製の【ほたるいか生姜煮】を使うこと。少し甘辛いタレなので、甘めの炊き込みご飯に仕上がります。少しもち米を混ぜると、おこわ風の仕上がりに。

ぜひお試しください。

Fish-1グランプリのご案内

広報 すなご 2021年01月23日 カテゴリー: ブログ

昨日から始まったFish-1グランプリONLINE。

昨年から、新型コロナの影響で対面のグルメイベントが軒並み中止になりましたよね。

全国の美味しいものが食べたくてうずうずしている方にもってこいのイベント!

各地のJF(漁協)グループが自慢の地魚やプライドフィッシュを使用したどんぶりを製作。

それをオンラインで販売し、食べてもらった人に投票してもらい、グランプリを決めるというもの。

富山からはほたるいか、白えび、ふくらぎの3種を使ったその名も【富山碗セット丼】

プロトン冷凍で旬の味をそのままに・・・。

パンフレットを見ているだけで、よだれが(笑)

各地に旅行した気分になって、おうちで新鮮な海鮮丼をかきこむのもありですね!

詳しくはこちらから

https://jf-gyogyo.jp/contents/fish_1_grand_prix

TOPへ