富山湾の海の幸を全国にお届けします!

ブログ(カテゴリー別)

いよいよ東京での直売最終日

広報 すなご 2021年03月28日 カテゴリー: イベント

「いきいき富山館」での旬のほたるいか直売、今日がいよいよ最終日。

2日目の昨日は珍しく大学生の長男も横浜から駆け付け、若い二人で店頭販売。

長男は昔からサッカー小僧で、週末はいつも試合。

長女に比べ、店の手伝いをすることなく育ったため、最初の方はしどろもどろ・・・。

普段とは逆で、妹に頼りっぱなしの長男。初々しくて笑えました。

しかし感慨深いです。富山で夫と夫の父が買い付けたほたるいか。

それを夫の母がきれいに刺身に仕上げ。それを私と子供たちが東京で販売する。

母の仕上げる「ほたるいかの刺身」は本当に色もよく、ほれぼれします。

昨日もお昼過ぎには完売した「お刺身」。

今日はできるだけ多くの方にお買い求めいただけるよう、多めに仕入れてます。

有楽町交通会館地下1階にある【いきいき富山館】で今日も10時よりお待ちしております。

いきいき富山館2日目の朝

広報 すなご 2021年03月27日 カテゴリー: イベント

3/27より有楽町にある「いきいき富山館」で出張販売をしているカネツル砂子商店です。

今日は2日目の朝。

2年ぶりのいきいき富山館は、やはり興味深いです。満員の通勤電車も私にとっては新鮮だし、スタッフの方との再会や富山出身のお客様との交流もすべてがワクワク。

一方で、普段ほたるいかを買いに来ることが目的のお客様と接していることがいかに幸せなことかを再確認する機会でもありました。当たり前のことなのですが、いきいき富山館に来られるお客様は必ずしもほたるいかを買いに来られるわけではなく、中にはむしろほたるいかが苦手なお客様もいらっしゃいます。

そのような中で「去年からコロナでなかなか富山に帰れないんです。ほたるいかの刺身、懐かしいな」と手に取ってくださる方や、「昔、ツアーコンダクターをやっててね。富山いいとこだよね」と釜揚げほたるいかを購入くださった方。もう涙が出るくらい嬉しかったです。

娘も横浜から駆け付け、手伝ってくれています。娘と一緒に働くことの楽しも再確認。

昨日は15時半ごろ完売してしまったほたるいかの刺身やボイルも今日はまた新鮮なもので追加入荷しております。

鮮度を保った状態で、時間も遅れることなく届けてくださるクロネコさんにも感謝しかないです。

本当は時価のため価格変更も考えたのですが、お値段据え置きで今日も有楽町交通会館で10時よりお待ちしております。

有楽町のいきいき富山館で旬のほたるいかを販売します

広報 すなご 2021年03月26日 カテゴリー: イベント

本日3/26(金)~28(日)まで東京有楽町にある富山のアンテナショップ「いきいき富山館」でほたるいかの出張販売を行います。

昨年は出張直前に緊急事態宣言が発表され、泣く泣く断念。今年の富山湾のほたるいか漁は昨年に続き好調で、2年前よりお得に美味しいほたるいかをご案内できる予定です。

東京ではめずらしい「ほたるいかの刺身」も販売します。

一尾一尾手作業で内臓を除去してあるので、安心してキトキト(新鮮)なほたるいかをご堪能ください。

「竜宮そうめん」とよばれるゲソ部分も食感が良く、ぜひ試していただきたい一品です。

また、今年は横浜に進学した娘も助っ人として登場。

数年前の出張に連れてきたときは、こんなお子ちゃまだったのに、

今は完全にギャル・・・。旬のほたるいかともに、娘の変貌ぶりもご覧いただけると幸いです。いやはや、時の流れというのは恐ろしい。

ここからは完全に余談なんですけど、この娘2月に上京し、バイト面接5連敗中らしく・・・。

聞けば、「普段頑張っていることは?」と問われ、「推しの(Jオタ長女)好みに近づくとことです」と言い放ってきたとか。

親元離れての生活で彼女がどこまで成長するのか、親としては楽しみなところでもあります。

そんなこんなで、今日より3日間有楽町にて母娘で皆様のご来店お待ちしております。

Fish-1グランプリのご案内

広報 すなご 2021年01月23日 カテゴリー: イベント

昨日から始まったFish-1グランプリONLINE。

昨年から、新型コロナの影響で対面のグルメイベントが軒並み中止になりましたよね。

全国の美味しいものが食べたくてうずうずしている方にもってこいのイベント!

各地のJF(漁協)グループが自慢の地魚やプライドフィッシュを使用したどんぶりを製作。

それをオンラインで販売し、食べてもらった人に投票してもらい、グランプリを決めるというもの。

富山からはほたるいか、白えび、ふくらぎの3種を使ったその名も【富山碗セット丼】

プロトン冷凍で旬の味をそのままに・・・。

パンフレットを見ているだけで、よだれが(笑)

各地に旅行した気分になって、おうちで新鮮な海鮮丼をかきこむのもありですね!

詳しくはこちらから

https://jf-gyogyo.jp/contents/fish_1_grand_prix

キラリングルメの森 大盛況のお礼

広報 すなご 2020年11月7日 カテゴリー: イベント

あっという間に1週間たっちゃいました。

先週末の【キラリングルメの森】には多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

土・日とも天候に恵まれ、会場からは立山連峰がくっきり。

今年に入り、様々なイベントが中止となり、私たちもお客様と対面でお会いする機会が少なかった

ので、久々に皆さんのお元気そうな様子を見ることができ、とても嬉しかったです。

イベント開催にあたり、検温やアルコール消毒等、スタッフの方の仕事も大幅に増えたと思いますが、

皆さんテキパキと任務にあたってくださる姿が印象的でした。

我々も密を避けるため、行列にならないように整理券代わりのリストバンドを用意してはみたものの

リストバンドをお渡しする場所で列が出来てしまうという・・・(汗)

でも皆さん、温かく、落ち着いて見守ってくださり感謝です。

これからは「新しい生活様式」に準じたイベントが増えてくるんでしょうね。

今回は贈答用の2,000円のカニ、3,000円のカニもご用意しましたが、10時半には完売。

もし、「買いそびれたぁ~」という方がいらっしゃったら、こちらからどうぞ。

11月中はポイント5倍です。

キラリングルメの森

広報 すなご 2020年10月30日 カテゴリー: イベント

今年は新型コロナの影響で、いろんなイベントが中止となりましたね。

が、【キラリングルメの森】は今年も開催されます。

今週末10/31(土)、11/1(日)と毎度毎度直前の告知となり、恐縮です(;’∀’)

入り口では検温チェック、アルコール消毒等、万全を期した状態での開催です。

カネツルでは毎年恒例の3杯1,000円紅ズワイガニの販売を行います。

3密を避けるためにも、今年は10時前より整理券をお渡しする予定。

初めての試みなので、バタついたらごめんなさい・・・。温かい目で見守って頂けると嬉しいです。

それでは、会場でお会いしましょう。

父の日

広報 すなご 2020年06月10日 カテゴリー: イベント

世のお父さん方、いつもありがとうございます。

今年の父の日は6/21(日)です。(私、6/14かと思ってました(;’∀’))ゴメンナサイ・・・。

このように、毎年なんだか「母の日」に比べ、印象の弱い「父の日」。

今年はコロナの影響で、みんなでワイワイお祝い、という雰囲気にもなれませんが、

日ごろの感謝の気持ちを込めて、お酒に合うおつまみを贈るのはいかがですか??

一緒に晩酌はできないけれど、離れて暮らすお父さんへ。

コロナ禍で、在宅ワークの仕事ぶりを見てパパを見直した方へ。

【父の日】カードもお付けします。

通常4,680円のおつまみセットがなんと、4,000円ちょうど!!

お買い得なのは、お父さんには、ないしょ・・・。

大変お買い得な「【父の日】おつまみセット」は、こちらから。

滑川そばまつり2020

広報 すなご 2020年02月22日 カテゴリー: イベント

毎回、恒例の直前告知。決してサプライズ的な感じではなく、ただのズボラでごめんなさい。

明日、ほたるいかミュージアム前にて【滑川そばまつり2020】が開催されます。

「えっ??滑川で蕎麦なんて聞いたことない」と思ったあなた!(実は私も5年前まで思っていました・・・)

実は滑川で採れたそば粉オンリーで作られたお蕎麦を味わえる貴重なイベントなんですよ。

いろんな場所でそば祭りが開催されますが、原料のすべてが地元産ってなかなかないでしょ。

昨年、お昼過ぎに行ったらお目当てのお蕎麦、完売していました。

また、今年は暖冬の影響で、利賀村で開催される大きなそば祭りが中止となりました。

きっと、県内からも蕎麦恋しの人たちが押し寄せること間違いなしです。

なので、オープニングめがけていかれることをお勧めします。

ほたるいかミュージアム内では、カネツル砂子商店もひっそり干物バイキングしています。

蕎麦でおなかがいっぱいになったり、お外で体が冷えたりした方は、是非テナントブースにも

お越しください。待ってます!(^^)!

 

焼き芋屋さん

広報 すなご 2020年02月12日 カテゴリー: イベント

今日、カネツル砂子商店に越中芋騒動さんが、お越しくださいました。

実はこのお方、ただの焼き芋屋さんではありません。

娘の学校の先生(ゼミの講師)であり、焼き芋の達人であり、お芋の売り上げの一部を社会貢献にまわしておられる変わった、もとい!!いろんな意味でスペシャルなお方なのです。

今年、つぼ焼きのつぼを新調されるとのことで、アナログファンディングで資金集めをしておられるときに、たまたま出会い、「面白そう・・・」と、応募させていただきました。

そして、新しいつぼも届き、リターンとして会社にお芋を焼きに来てくださりました。最高に美味しいリターン。

つぼ焼きで食べるお芋の美味しさをスタッフと共有したくて、会社に来てもらいました。

ほくほく系の細めの紅小町。

ねっとりコロンとした安納芋。

ねっとりしつつもしっかり繊維のあるシルクスイート。

甘さ抜群、しっとりした紅はるか。

今日はこの4種類を焼いてもらい、みんで、分けていろんな味を楽しめました。

近所の方も「あら、珍しい」とお財布片手に出てこられたり・・・。

こんなほっこりした昼下がりもいいですね。

今までの焼き芋の概念がガラリと変わる「越中芋騒動」さんのつぼ焼き。

甘みも強く、しっとりしたスイートポテトのような焼き上がり。

県内のイベント会場にもよく出展されておられるので、この暖簾を見つけたら、是非。

 

ウェーブパークフェスタ2019

広報 すなご 2019年11月18日 カテゴリー: イベント

今週土曜日11/23(祝)、ほたるいかミュージアムにて【ウェーブパークフェスタ】が開催されます。

先日の「キラリングルメの森」で買いそびれた方、必見!

3杯1000円、2杯1000円(中のカニのサイズは異なります)のカニのほかにも

贈答にされてもおかしくないようなカニもご用意できるかと思います。

ただ、量に関しましては、今後の天候や漁獲量により左右されますので、お早目のご来場をお勧めします。

ボイルベニズワイガニのほかにも、干物バイキングなど、楽しいイベントとなっておりますので

皆様のお越し、お待ちしております。

TOPへ