富山湾の海の幸を全国にお届けします!

ブログ(カテゴリー別)

昆布〆の効果

広報 すなご 2018年07月18日 カテゴリー: メディア

昨日のTV番組【林修の今でしょ!講座】に当店の昆布〆が登場していたという情報を受け、さっそく視聴。

「あっ、うちの白えび昆布〆!!」

地元の大型スーパーに卸している白えび昆布〆が画面いっぱい大写しに。

番組の内容を要約すると、ネバネバの食材は、血管・肝臓・胃を老けさせない=若返り食材、とのこと。

昔から昆布を日常的にとる富山県民は、健康寿命が男女ともにベスト10入りしているそうです。

確かに・・・。カネツルのOVER70の社員はみんな肌もつやつや、仕事中も元気いっぱい、多趣味、旅行好き。

納得の結果です。

 

昆布などのネバネバ食材の効果は他にもあるそうで・・・なかでも女子のだれもが一度はチャレンジしたことがあると思われるダイエット。

昆布は食物繊維も豊富なうえに、水分を吸収し、膨らむという性質もあり、満腹感じやすい食材。

でも、これは残念ながら、カネツル内での裏どりなし。事実、前出のスーパーに昆布〆を配達しているカネツルの2人組。完全メタボですもん。

 

よーーーし、今年の夏はカネツルの昆布〆を食べて、健康的にダイエットしてもらいますか。

他にも、

真鯛の昆布〆

ひらめの昆布〆

が、番組に登場しておりました。

こちら2品、HP上やカネツル店頭での販売は、オボロ昆布ではなく、普通の昆布で締めたものとなります。魚の旨みを吸った昆布は、捨てるにはもったいないので、佃煮にする、もしくは刻み昆布にして、ご飯と食べられることをお勧めします。

猛暑のキッチンで「火を使いたくないなぁ」と思われる方も多いと思います。そんな日の食卓にも、カネツルの昆布〆は重宝すること間違いなしです。

 

 

 

【NHK】ニュース富山人、本日3/26O.A.

広報 すなご 2018年03月26日 カテゴリー: メディア

ほたるいか漁が解禁して、もう1ヶ月近くたつというのに・・・。

今年はなかなか漁の状況が安定しません。HPでの販売も時価が高すぎるため、ご案内できていない状態で、ご迷惑をお掛けしております。

ただ、ありがたいことに、ほたるいかシーズンという事で、NHKさんが取材に来て下さりました。

いつも取材のたびに隠れてで胃薬を飲む買付人N。 

取材に全く動じることなく、その日その日のほたるいかの状態を見ながら、絶妙の茹で加減を保持する釜場職人Y。

いつも撮っている側の方々を後ろから盗撮する私・・・。

撮影現場には居合わせたものの、どんな編集がされているか、どきどきワクワクです。

丁寧な番組つくりで定評のある「ニュース富山人」。私も今日は早めに帰って、オンタイムで18:10からのO.A.を見ることにします。出会い!発見!「ホタルイカに沸く街~滑川~」のコーナーをお楽しみに★

昆布〆

広報 すなご 2017年08月22日 カテゴリー: メディア

先月のテレビ番組【秘密のケンミンshow】で取り上げられてから、なにかと話題の富山の昆布〆文化。

私は生まれも富山県なので、他県のスーパーの鮮魚コーナーにも昆布〆はあるものだと思っていました。

カネツルでも、ほたるいか、白えび、甘えび、いか、カワハギ、カジキマグロ、鯛など様々な種類の昆布〆がありますが、私の一押しはバイの昆布〆。コリコリした触感と、昆布の旨みがしみ込んだバイの身は止まらない美味しさです。私は下戸ですが、お酒を飲まれない方にも是非食べていただきたい一品です。

TOPへ