富山湾の海の幸を全国にお届けします!

ブログ(カテゴリー別)

父の日

広報 すなご 2020年06月10日 カテゴリー: 商品のご案内

世のお父さん方、いつもありがとうございます。

今年の父の日は6/21(日)です。(私、6/14かと思ってました(;’∀’))ゴメンナサイ・・・。

このように、毎年なんだか「母の日」に比べ、印象の弱い「父の日」。

今年はコロナの影響で、みんなでワイワイお祝い、という雰囲気にもなれませんが、

日ごろの感謝の気持ちを込めて、お酒に合うおつまみを贈るのはいかがですか??

一緒に晩酌はできないけれど、離れて暮らすお父さんへ。

コロナ禍で、在宅ワークの仕事ぶりを見てパパを見直した方へ。

【父の日】カードもお付けします。

通常4,680円のおつまみセットがなんと、4,000円ちょうど!!

お買い得なのは、お父さんには、ないしょ・・・。

大変お買い得な「【父の日】おつまみセット」は、こちらから。

白えびピザ

広報 すなご 2020年05月18日 カテゴリー: 商品のご案内

そろそろおうちごはんも疲れてきた今日この頃。

もともと、手抜きぱぱっとご飯が大好きな私。

コストコのピタパン(平たい円形のパンで中に具材挟むアレです)をうまく開けず、←不器用・・・。

「いいいーーーーーーーっ( ゚Д゚)」なって、できたこの料理。

ピタパンの上に、市販ピザソースをびやぁ~~と塗って、マヨネーズをぐるっとかけて、カネツルのボイル白えび

をドバっとのせて、チーズをかけて焼いただけ。あっ、仕上げに賞味期限切れのパセリ粉末もかけました。

本当はおしゃれに「庭で積んだバジル乗せました。ふぁさぁ・・・」としたかったのですが、

庭すらない(笑)

そんな私でも出来る簡単料理ということで。お試しあれ。

お刺身

広報 すなご 2020年05月18日 カテゴリー: 商品のご案内

そろそろ旬のほたるいかも終盤に差し掛かってきました。

富山湾のほたるいか漁の特徴として、「始まりは西から。終わりは東」という見えないルールみたいなものが存在します。

つまり、解禁の3月上旬は、西の新湊の浜が湧き、後半は東の水橋・滑川・魚津漁港の水揚げにシフトしてくるのです。

今も、西の方で全く取れないわけではないのですが、どいらかというと呉東(富山市より東側)が強いですね。

ほたるいか自身も肥えてきて、全体的にぼよんとし、脂がのってきます。地元の方は嫌う傾向ですが、県外の方は5月太っちょがタイプ💛っておっしゃることもしばしば・・・。

若干中骨が気になるので、お刺身の時は背骨は抜いた方が食べやすいかもしれません。

そんな漁期終盤ですが、今年から刺身用の皿のデザインを一新しました。

こちらは70尾用の大皿。

こちらは50尾用の中皿。

どちらも和柄を基調に、ほたるいかの光や漁の網、波をイメージしたデザインです。

我が家のチビッ子に見せると、「わっ!!ねずことたんじろうだぁ」と。

どうやら今、小学生に流行りの「鬼滅の刃」に出てくる禰豆子と炭治郎の着物の柄に似ているようです。

決して、人気にあやかろうとしたわけではありません。もう昨年にはできていたお皿なので・・・。

お刺身を食べられた後も捨てずに使っていただけると嬉しいです。

今年も新物漬かりました

広報 すなご 2020年05月12日 カテゴリー: 商品のご案内

今年も新物の活漬け、いい具合に仕上がっております。

今年は3月上旬からほたるいかの水揚げが絶好調だったので、漬け込み時期も例年よりも早くからスタート。

早いものでは4月あたまから出荷しております。

当店の活漬けは、その名の通り「活きたまま」のものを漬け込んでいます。

その後、冷凍処理をかけて出荷。なので、目玉はそのままついています。

ほたるいかの目玉は、食べてしまっても問題はなのですが、お口に残る場合は出しちゃってください。

コリコリした食感が特徴の「ほたるいかの活漬け」。白米との相性も抜群。

外出自粛で、体重増え気味の方にはおススメ出来ないくらいの美味しさです。

春爛漫しろえびセット

広報 すなご 2020年04月27日 カテゴリー: 商品のご案内

店頭販売自粛でひっそりとしているカネツル砂子商店です。

例年のにぎやかなゴールデンウィークが懐かしい今日この頃・・・。

それでも、海の恵みは毎日届けられるわけで。

旬のほたるいかを詰め合わせた「おうちごはん応援セット」をお買い求め下さった皆さん、

本当にありがとうございます。(備考欄にメッセージをお寄せ下さった方、本当に励みになります。)

旬のほたるいかも1尾ずつのサイズが大きくなりはじめ、そろそろ終盤のようです。

去り行く旬を惜しんでいる暇はありません!!

4月1日に解禁となった富山湾の白えび漁。

そこで、カネツルでは、「春爛漫しろえびセット」を作りました。

・白えび刺身

・白えび殻付きボイル

・白えび燻製

と、まさに白えびづくし。

やはり旬のものは、栄養価も高く、食卓に上がった時に華があります。

コロナの影響で、「GWは富山に行けない」と、がっかりされている方。

おうちで富山を味わっていただけると嬉しいです。

また、5月10日母の日の贈り物としてもオススメです。

簡単なメッセージカードなどでしたらお付けできますので、備考欄にご記入ください。

 

おうちごはん

広報 すなご 2020年04月13日 カテゴリー: 商品のご案内

新型コロナ感染拡大の影響で、おうちごはんの方も多いのでは?

我が家もほたるいかの繁忙期は外食に頼ってしまうこともしばしばだったのですが

おとなしくおうちごはんの毎日です。

でも、そんな中で、お気に入りのご飯屋さんにテイクアウト用を作ってもらったり、お気に入りの音楽を

聴きながら食卓を囲んだり、少しでもおうちごはんを楽しめるように工夫中です。

満開の桜の下で桜色のほたるいかを食べることを楽しみにしておられた方も今年はかなわず、でしたね。

カネツルでは、本当に微力ではありますが、「おうちごはん応援セット」を作りました。

釜で茹で上げたボイルほたるいかと、お刺身、それにほたるいかの素干しをちょっぴりつけた

春を楽しめるラインナップとなっております。単品でご購入いただくよりもずいぶんお得になっています。

食卓で旬を少しでも楽しんでいただけたら、幸いです。

↓朝獲れボイルほたるいかと菜の花を市販のペペロンチーノのもとで炒めただけの手抜きなシンプルな一品です。

 

新商品のご案内

広報 すなご 2019年12月22日 カテゴリー: 商品のご案内

今日12月22日は冬至。

みなさん、ゆず湯の用意はされましたか?

我が家は柚子の香りの入浴剤を入れる予定です。

柚子をダイレクトに入れるのが一番いいとは思うのですが、

弱冠一名、柚子を分解して遊びだすチビッ子がいるもので。

 

また、冬至には「ん」のつく食べ物を食べるといいようですね。(かぼちゃだけかと思っていましたが)

なんきん(南京=かぼちゃ)、れんこん、にんじん、ぎんなん、きんかん等々。

運盛りといって、「ん」のつく食べ物は、運気を上げるんだとか・・・。

ここで、「ん」のつく商品をご紹介できれば、よかったのですが、

話の流れを全く無視した新商品のご案内です(笑)

その名も『炙り汐ぶり』

あぶりしおぶり。舌を噛みそうなネーミング。

でも味は保証します。

自家製の汐ぶりを薄くスライスし、炙りにしました。

汐ぶりの塩味と寒風で熟成度が進んだぶり本来の旨味がたまりません。

生ハムのように、生のままそのままお召し上がりいただけます。

サラダに乗せても、ピンチョスにしても美味しいですよ。

ピンチョス=串にささった一口サイズのおつまみ、です。

わが社の男性社員に認知度ゼロだったピンチョス。作り方はとっても簡単なので

お子様と一緒に作るのも、いいですね。

パックを開けたら、そのままつかえるので、年末年始のお客様にも

すぐにお出しできる一品です。

お歳暮に塩ぶりを

広報 すなご 2019年12月6日 カテゴリー: 商品のご案内

カネツル冬の風物詩【塩ぶり】の時期がやってきました。

今年はなぜか「1本で!!」のご注文が多く、製造部も張り切って仕込みを行っています。

「1本」といっても、1切ずつスライスし、真空をかけてあるので使い勝手よく仕上がっていjます。

最後の尻尾部分まで、切り身がきれいに見えるよう、かるく扇形にスライスしていきます。

そして、1切ずつ真空機へ。

「1本貰っても食べきれないわ・・・」という方に、朗報。

切り身をさらに、このように薄くスライスして、

生のままサラダにしても、

ピンチョスにしても・・・美味しく食べられます。

これから、クリスマスやおうち飲み会が増えるシーズン。

ご贈答に、自分用に、是非カネツルの塩ぶりを!

 

 

 

 

 

塩ぶりの新製品

広報 すなご 2019年10月21日 カテゴリー: 商品のご案内

秋も深まり、新米がおいしいこの季節。

「いかに美味しく新米を食べるか」がモットーのカネツルメンバー。

昨年大人気だった【自家製塩ぶり】をもっともっと美味しく出来ないか、日々探求中。

程よく熟成した【塩ぶり】を炙ってみたり、

チップで燻してみたり。

結局は、薄くスライスして生で食べる、というのが一番美味しいという・・・。

※生のお刺身のように見えますが、こちらも塩ぶりです。

もうしばらく研究の日々が続きそう。

そして、試作品片手に白米をもりもり頬張り、体重がぐんぐん増えるという馬肥ゆる秋に絶賛突入。

11月下旬には、商品化したNEW塩ぶりをご案内したいと思っています。

ほたるいかの素干し

広報 すなご 2019年08月24日 カテゴリー: 商品のご案内

ようやく、朝晩しのぎやすくなってきましたね。

先週までの暑さだと、なかなかBBQしたい気分になりませんでしたが、ようやく過ぎゆく夏を惜しむように、

BBQ熱が高まってきた私です。

BBQ.の主役といえば、やはりお肉!だとは思うのですが、昔ほど肉を欲しなくなってきた自分に老いを感じつつ・・・。

こういう珍味系を食べながら、友人たちとわいわい飲むのも悪くないと思う今日この頃。

このほたるいかの素干しは、富山湾産ほたるいかを、深層水に付け込んで干しただけのシンプルなもの。

そのまま食べることもできますし、このようにライター等であぶることによって、中のワタ(肝臓)が

溶け出し、より一層風味が豊かになります。

時々、このワタを見て、「血??」と不安に思われる方がいらっしゃいますが、

ご安心を。これはワタの油分ですので、おいしく召し上がっていただけます。

また、産卵にきた富山湾産ほたるいかを使用しているので、ワタの成熟度も高く

濃厚な味わいです。

 

TOPへ