富山湾の海の幸を全国にお届けします!

ブログ(アーカイブ別)

クリスマスの食卓に

広報 すなご 2018年12月22日 カテゴリー: おつまみ

今年のクリスマスは、ちょうど週末にかかるので、イベントをハシゴされる方も多いのでは?

かく言うカネツル砂子商店も今夜忘年会の予定です。

素敵なレストランでクリスマスディナーを楽しむのもいいですけど、おうちでのんびりお酒とおつまみでクリスマスを過ごすのもなかなか乙なもの。おうちだと時間を気にせず吞めちゃうのも嬉しいですね。

そこで、おススメなのが、「ほたるいか活漬けスミ作り」セット。

活漬けの方は、生きたままのホタルイカを減塩醤油に漬け込んだこだわりの逸品。
コリコリとした食感が特長で、お刺身感覚で召しあがっていただけるカネツルだけのオリジナル商品です。

過去にはあの「満天青空レストラン」でも紹介されたことがあるんですよ。

スミ作りの方は、活漬けと同じ製法で作っており、最後に真イカのスミをからめてあります。
墨のコクとまろみが調和した通好みの逸品。

お酒や白ご飯はもちろんのこと、スライスしたフランスパンにチーズをのせ、その上にほたるいかの活漬けを1尾。

ワインやシャンパンにもあうおつまみに大変身。

それでは、みなさん素敵なクリスマスをお過ごしください。

 

 

 

漁師のおやつ ほたるいか墨干し

hinoue 2017年03月8日 カテゴリー: おつまみ

新商品「漁師のおやつ」シリーズご紹介第2弾は【ほたるいか墨干し】です。内容量は12尾、こちらも常温OK、珍しいもの好きな方にオススメな商品です。

こちらは富山湾でとれた丸々太ったほたるいかを生のまま、新鮮なうちに味付けし、イカスミでコーティングして干したもの。

見た目は真っ黒でギョッとされる方も多いのですが、実は食べてみるとイカスミのコクが何とも言えぬ深みを演出し、そのあとやってくるワタ(肝臓)の辛みを緩和するという、見た目に反したまろやかな商品です。

「黒色の食べ物は体にいい」と世間ではよく言われていますが、たった1グラムのほたるいかが、どれほど皆様の健康に貢献できるかは不明ですが、「ありきたりなものがつまらない」というコアな方に一押しの商品が、この「漁師のおやつ ほたるいか墨干し」です。

TOPへ